>

区切られているお皿を使おう

盛り付けが苦手な人向け

大きなお皿があればワンプレート料理を作れますが、隣の料理同士味が混ざってしまうことを気にする人が見られます。
解消したいなら、ワンプレート料理用のお皿を購入しましょう。
普通のお皿と異なり、区切られています。
それなら隣同士に料理を置いてもくっつかないので、味が混ざることはないでしょう。

おいしい料理を食べられますし、見た目も綺麗になります。
料理同士が混ざると、見た目が悪くなるので気をつけてください。
ワンプレート料理専用のお皿にすれば、お子様ランチのようになります。
すると子供も、喜んで食べてくれるでしょう。
苦手な料理を出しても、頑張って食べてくれると思います。
子供の好き嫌いをなくすために、ワンプレート料理が役立ちます。

いろんな形のお皿がある

ワンプレート料理専用のお皿といっても、たくさんの種類があります。
子供向けに、動物や乗り物のイラストが描いてあるお皿もあります。
子供が好きなものが描かれていれば、食事がもっと楽しくなるでしょう。
大人用の、シンプルなお皿もあります。
全てのコーナーが同じ大きさになっているお皿や、メインを載せる部分が他の部分に比べて大きくなっているお皿が存在します。

それは好みに合わせて、購入してください。
食事を楽しむためには、お気に入りのお皿を使うことが大切です。
また、みんなのお皿を揃えるのも良いですね。
バラバラのお皿を使っていると、統一感がないので滅茶苦茶に見えます。
気に入ったワンプレート料理用のお皿を見つけたら、家族の人数分購入しましょう。